スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

最近は

このところ、BSでアメリカ系の海外ドラマの完全予約物が少ないので、
HDDの容量も楽チンかな~と、思いつつ過ごしていたら、
何の事、常にキツキツで過ごしています。

母がコーヒープリンスの完全版がやってる、録って〜と言われて、
それが1時間30分もあるもんですから、
通常予約番組気にしぃの、これ平日毎日!?みたいな。

それがやっと終わって、容量の減りも大分緩やかです。

君の声が聞こえるはもうBDに落としたし。
BD-RWに総移動させたトンイを、地道に見て、
また別の番組落とせるようにしないと!
というわけで、最近は吹き替えのトンイを見つつ、
HDDに長らく置いてあった、
花ざかりの君たちへ(韓国版)を消化しています。

花君はもう11話くらいまで見ましたが、
最初はちょっと見る気が起らなかったんですね〜

なんだろう。

日本のマンガ原作が、韓国版になると、
名前が変わってしまって、わかりにくい!って言うのがまず一番。

台湾版って、字幕になっても原作通りにしてくれるんですが、
韓国版は音も全然違うからかな?
名前言われても、ピンと来なくて、まずそこから。

リアルタイムの時にちょこちょこ見た時、
中津がわからなすぎて、悲しかった思い出が。
原作では金髪が目立つんですが、
韓国版・・・茶髪多すぎて・・・埋もれる。

じっくり見てたら、多分あの子で正解ですww

ということで、じっくり見ていくと、
こちらにはこちらの味があって、どんどんハマっていきました。

佐野泉くんは、韓国の人がいちばん近いかな〜と、思います。
台湾版のウーズンは、上半身ムキムキで、ハイジャン選手っぽくなかった気が。
日本版の小栗君は、嫌いじゃないけど、見た目のイメージが少し違う。
韓国版の人(ミンホ)は、細マッチョ的な感じとか、背も高いし、
最初は、う〜んどうだろ?と思ってたけど、
意外にハマってる気がしました。

中津は断然生田斗真!でしたけど。
ジローも嫌いじゃないです。
今回の人(イ・ヒョヌ)はかわいらしい感じで、良いんですが、
なんか、萱島とかのキャラがいないので、
なじむまでに時間が・・・

というか、そうなんです。

中津の同室は、萱島ではなく、
なぜか神楽坂的なキャラを踏まえた、佐野のライバル的な同級生。

先輩大好き君は見当たらず、
中央千里的なキャラと思われる同級生は、
中津が好きっぽい陸上部、リップ手放せないキャラ。

他の同級生は、とくに名前のある人はいなく、

っていうか難波先輩・・・的な人が、
第2寮の寮長には見えなくて、第1寮長的で、
逆に第1寮長が難波先輩っぽい。
強いて言うなら、3は3です。
だって、第1寮長細いんだもの。
寮のみんながテコンドー的な道着を着てても、
強そうじゃないんだもの。
しかも、長髪なんだもの。
しかも、彼女いないとか、プレイボーイじゃないし。

その辺の配役、どうにかならんかったのでしょうかね。

あと、梅田先生は彼女いない歴とか言ってて、ゲイではなく。
なんか、日本の俳優さん高橋一生さんに激似。
もう私は、あの人にしか見えなかった。

そんな感じで、まず理解するのに時間がかかります。

でも、まあ、
瑞稀が女だとわかってからの佐野の表情が、
グッときまして、ハマりましたね。

逆切れした瑞稀に佐野が、
「半熟玉子食べれないなんて、それでも男か!」
って言われてからの表情とか。
(男じゃないお前に言われたかないよ!なんで怒ってるんだよ!的な)

なんやかんやと、創作部分が多いので、
その分どういう展開で、原作のどの部分を使うのかわからないところが、
面白く感じられているので、良いかな〜と思います。

日本版はわちゃわちゃとしてて、
キャラ自体は原作からうまく反映されてたと思いますが、
話やエピソード自体は脚色率高くて、
ラブコメのラブ色が若干薄い印象。

台湾版は、エピソードとか丁寧に原作寄りに作られているんだけど、
俳優の配役イメージが少し違うかな〜と、思うことも多い。
日本より派手さはないけど、明るいイメージの空気感は、
原作イメージに近い。
けれど南国だけあって、冬の描写が少ないのは残念。

日本版は短くて、その点でのラブ部分が少ないのかとも思いますが、
韓国版はその分、話数が多いので丁寧に書かれている印象。
そんな点でも嬉しいかな。

韓国版の瑞稀君は、チビではなく背が高いので、
スタイルが良くて、意外に男の子になじんでいるのでは。
でも、足がちょっと肉付きが良くて、
生足出てると、男の子感なくなるよ!って注意したくなります。

ただ、あの髪形を始めてい見たときは、どうだろうと思いましたが、
ああいう髪型って、韓国の男の人(よくドラマとかで見かける)多いですよね。
だからアリなのかな?(前髪よく揃ってますよね)
イケメン具合よくわからないや〜と、思ったことを思い出します。

そんな感じで、この作品に関してはどれもなかなか楽しめる内容でした。
(韓国版まだ最後まで見てないけど)

ネタばれしない程度にはできたかな。


なんか最近韓国ドラマ続きで、どっぷりはまっております。
まだまだ引き続き、別の話、しそうです。


スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする