スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

なぜ、彼らは前髪をそろえるのか


韓国のドラマでよく見かける髪型っぽい、少年。


見終わりました、花ざかりの君たちへ(韓国版)

最後の最後で、主人公にちょっかい出してた常にリップを手放さないクラスメイトが、どこへ行ったのか、出てこなくて驚きですが。
無事終わりました。

良かった、良かった。

で、最初になかなか見る気が起らなかった要因って何かな〜
と、思ってたんですが、多分その一つは髪型かな。

なんででしょうね。
最近の韓国ドラマに出てくる男性の髪形が、一緒・・・ 

大体が前髪がそろっていて、
右か、左の分け目から、(よく見るのは右から)
反対方向に斜めにぺたっとなっている。

上の絵は、よりマッシュルーム的なので、
しいて言うなら韓国版中津初期ヘアーっぽいですね。

今回の花君でも、
クラスメイトには多数、ハイジャンのライバルも、
瑞稀のアメリカの友人も、
リップを離さないクラスメイトも・・・
そして、佐野も・・・

佐野の前髪は、無造作になっててほしかったな〜

まあ、そんな感じで、
うちの母が好きだった笑ってトンヘなんて、
主人公も、そのライバルも、おんなじ髪型かよ!と、
とりあえず突っ込み。
君の声が聞こえるでも、主役の男の子、
最初丸眼鏡の七三ダサ男さんが途中からそんな感じに、
またかよ、と突っ込み。
まるごとマイラブでも、最初の室長の前髪が!とか、
馬鹿な友人の髪形が!とか、
とにかく現代劇の韓国ドラマを見ると、一人はいるであろう髪型。

ただ、もうトンヘの、主人公とライバルが一緒っていうので、
どうなってるんだ!韓国ドラマ!と、
変な意味で衝撃的。

今、流行りなんですかね〜?

ただ、大分前から、最近もその傾向は濃いようなので、
一時の流行とかではなさそうだ。

でも、ぺたっとさせるのはやめた方がいいと思うな。
右のこめかみ辺りで、
短いけどがんばって斜めになってるのが、
いつも、なんで?って思います。

というわけで、生田君の中津が、
やっぱりビジュアル的にも一番中津らしかったな、っていう話でした。

スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする